So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

平成26年 9・29反中共デー東京大会 ご案内 [中国 アジア 中共]

平成26年 9・29反中共デー東京大会 ご案内


 日本を愛する皆さん!
 アジアを想う皆さん!
欧米列強の魔手から、祖国日本の独立を守る為、同胞アジアを解放する為、起ち上がった大東亜戦争でしたが、矢尽き刀折れ敵に降する無念の結果となりました。屈辱の昭和20年8月15日から、来年の平成27年8月15日は70年を迎えます。降伏から占領と、昭和27年4月28日のサンフランシスコ講和条約の発効まで、我が国と連合国との戦争は続きました。武力戦争から思想戦争へと移りましたが、我が国は思想戦争にも完敗してしまいました。領土も軍備も失い、憲法も歴史も奪われたまま、奴隷的平和と物質的繁栄のみに価値観を置く我が国の惨状は正視できるものではありませんが、私たちにとっては愛する祖国です。どのような姿であっても、愛する祖国を守る為、私たちは戦います。
 「中国共産党」が支配する「中華人民共和国」すなわち中共は、「反日」「共産」「中華」の三悪国家であり、敵国です。昭和47年9月29日、我が国は中共との国交を樹立しました。この間、主権侵害、内政干渉、領土・領海・領空の侵犯など、中共による敵対行為は数限りなく繰り返されてきました。中共の脅威に晒されているは、我が国だけではありません。満洲、南モンゴル、東トルキスタン(ウイグル)、チベットなどに対する侵略・虐殺・苛政。台湾に対する併呑の野望。中共に支配されている全ての人民たちの苦難。中共の存在は、アジア全民族の脅威であり、人類の敵と断言できます。
私たちは草莽とはいえ、興亜憂国の志士と自負しています。この重大な危機を坐視する事はできません。平成14年9月29日、所謂「日中国交正常化」30年の秋、私たちは中共との国交断絶を勝ち取る為、9・29反中共デーを開催しました。昨年も東京だけではなく、北海道札幌)でも、中部(名古屋)でも、関西(大阪)でも、九州福岡)でも、反中共デー闘争は展開されました。本年も「9・29反中共デー」の旗の下、勝利を目指して、同志道友の皆さんが共に起ち上がり、共に闘う事を熱望します。勝利を信じて、闘いましよう。


[日時]

9月29日(月)雨天決行
午前11時~集会開始
正午~行進出発


[場所]

三河台公園(東京都港区六本木4の2の27/六本木通り沿い/俳優座の横)


[合意事項]

国旗の掲揚は大歓迎します。また、旭日旗やZ旗の掲揚も歓迎します。

台湾やチベットなど中共と戦っている国々の方が、ご自分の国家や民族を象徴する旗を掲揚することは歓迎します。

超党派の運動のため、会旗など団体の旗の掲揚は禁止します。

拡声器の持参は歓迎します。

車輛での参加はご遠慮ください。


[連絡事項]

本年も東京大会だけではなく、北海道大会(札幌)も、中部大会(名古屋)も、関西大会(大阪)も、九州大会(福岡)も、開催される予定です。


[呼び掛け]

平成26年9・29反中共デー東京大会共闘委員会

日本ブログ村←応援クリックお願いします

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

3/27(日)デモ行進 『新潟中国総領事館移設、中華街構想問題反対!』 [デモ]

3/27()デモ行進 新潟中国総領事館移設、中華街構想問題反対!』

 

【当日タイムテーブル】

 

11:30 新潟市『石宮公園』集合

12:00 集会

12:30 デモ準備

13:0015:00 デモ行進

15:0015:30 休憩

15:3016:00 古町街宣

16:00 終了

  

「日本侵略を許さない国民の会」

sinryakuyurusanai@gmail.com

 


タグ:中国 デモ 新潟
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

土屋たかゆき緊急勉強会

今回の地震災害に対し、東京都議会議員でもあり、『大地震マニュアル』『治安回復100の証言検証』などの著者である土屋たかゆき先生をお招きし、都市防災に対しての心構え、対策までをお話し頂きます。
また、闘う都議会議員として、数々の政策を実現し、また政治家として常に国民に対して真摯であるべく、時には自身の所属政党に対しても意見をし続けてきた経験から、4月に迎える都知事選、全国地方議員選挙を前に今一度『政治とは?』『政治家とは?』を徹底的にお
話し頂きます。


テーマ 『政治家の使命とは何か』
日時 平成23年3月21日(月・祝) 16:00~
会費 無料

 
今回は緊急時ですので、より多くの方に聞いて頂きたく、会費は無料とさせて頂きます。ただし、お席に限りが御座いますので、先着順となりますこと、ご容赦下さい。

会場 北区王子駅 北とぴあ七階 第一研修室
東京都北区王子1-11-1

講師プロフィール
東京都議会議員・拓殖大学客員教授
塩川正十郎内閣官房副長官秘書・白川勝彦自治大臣秘書など国会議員秘書を経て、民主党公認として板橋区より立候補し、見事当選を果たす。以後4期連続当選の中で党要職を歴任、また公務員制度改革など様々な政策を実現してきた。
拉致被害者救出運動には初期より参加、北朝鮮に拉致された日本人を奪還する地方議員の会会長として活動をする。日本の領土領海問題にも最前線で発言し、自身も沖ノ鳥島に本籍地を置く。
昨年、外国人地方参政権付与・夫婦別姓法案などを政策集に明記し、実現を目指そうとしつつも、選挙向けにはその事実をひた隠しにした民主党の偽装マニフェストについて諫言、またその国家崩壊・家族崩し政策を徹底批判し、同党を不当除名処分となるが、保守政党日本
創新党結党に参加し、都議会で活発に活動を続けている。
通称『闘う都議会議員』。著書は『大地震マニュアル』『治安回復100の証言検証』など多数。

最新刊「土屋たかゆきのわが闘争、日本を貶める者どもへの宣戦布告」を著者サインの上、販売いたします


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

佐波優子さんの講演会のご案内です。 [お願い]

愛書連講演会

表題「佐波優子が愛国者になったきっかけとは?」

講師  佐波優子(チャンネル桜キャスター)

趣旨
チャンネル桜などでの活動で、愛国的な活動を展開されている佐波優子さんですが、学生時代は、学校教育などにより「日本は戦争で悪いことをした」と、思い込まされていました。その佐波さんが、どのような体験を経て、あの戦争の意義を知り、日本という国の素晴らしさを知るようになった経緯について、語っていただきます。

日時
平成23年3月19日(土曜) 東京ウィメンズプラザ 2階 第一会議室 (〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-53-67

会費 1000円

問い合わせ
田口圭 (日本独立宣言 主幹)  090-2543-6967
http://www.nihondokuritsu.org/
http://d.hatena.ne.jp/taguchikei/20110228
天国太平(愛書連)

後援
新聞アイデンティティ


緊急連絡 [お願い]

各位

 主催者より下記の通り「中止」の連絡に接しております。

   村田拝

  

ここで告知されている3月6日(日)の【川崎ミステリーツアー】ですが・・・

 

http://blog.goo.ne.jp/odin_1974/e/e41cb9b3b90f6087d1ff350587b93591

  

当会代表・高橋賢一が体調を崩してしまったので、急遽中止となった旨を発表させていただきます。

 

本来ならば然るべき立場の人間が発表すべきなのでしょうが、諸般の事情がありまして、昨日私がやっているニコニコ生放送でお知らせさせていただきました。

 

生放送URL http://live.nicovideo.jp/watch/lv41986393

   

参加する予定でおられた皆様には、謹んでお詫びを申し上げます。

   

なお高橋の連絡先(携帯電話)は、彼のお母様がお持ちですので、連絡事項やお見舞いなどのお問い合わせは、彼のケータイにかけていただければお母様が対応して下さるそうです。

*ややお時間をいただく事もあるかと思いますが、何卒ご了承ください。

   

クリーンかわさき連絡会 オブザーバー会員

相良 宗介  拝


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

危ない条例! 自治基本条例・住民投票条例を阻止しよう! [参政権問題]

危ない条例! 自治基本条例・住民投票条例を阻止しよう! 演題 「こうして阻止した危ない条例」講師 木上和高(外国人参政権に反対する会・神奈川代表)演題 「反日プロ市民と外国人に占領される地方自治」    講師 村田春樹(同・東京代表)日時 227日(日)午後130分~430場所 東京都中央区立築地社会教育会館 4階視聴覚室   東京メトロ「東銀座都営地下鉄「築地市場」徒歩5分 がんセンター隣。会費 1,000主催 外国人参政権に反対する会全国協議会連絡先 090-70552500(村田)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

二月(如月)ですよ! [今日は何の日]

紅白梅~1.JPG 

国民の祝日


「建国記念の日」
二月十一日。『日本書紀』に伝えられる神武天皇を中心とする建国創業の歴史をしのび、日本人として國を愛する心を養う。もとの紀元節(昭和四拾壱年制定)
 
 
■民俗行事

「鬼やらい」
二月三日。節分の日、陰暦の年末に当り鬼やらいで邪気を祓う。
古代の追儺(ついな)行事で、鬼に扮した近習(きんじゅう)を殿上人が矢で射払う儀式を演じた。中世以来、節分の夜、神社仏閣で鬼打ち豆(福豆)をまき招福攘災を祈る行事となった。

「初牛」
二月六日。二月最初の午(うま)の日。稲荷神社の祭礼。
その総本社=京都伏見稲荷の祭神が、この日、稲荷山の三ヶ峰に降神されたと伝えられる。
もとは稲作など農耕の守護神だが、むしろ商売繁昌の神として全国に広まった。

「祈年祭」
二月十七日。「としごひのまつり」といい、一年の五穀豊穣などを祈る。

■節気

「立春」
二月四日、春の気が立ち始める季節で、節分の翌日に当る。旧正月の正節。

「雨水」
二月十八日、立春後十五日頃。
今まで雪が降ったり、凍っていた季節がゆるんで、水分が雨となって降るようになるという意。
 


■二月七日「北方領土の日」
下記は 
ア​ジア​の環境と心を美しく 様の記事引用です↓
 Web竹島問題研究所 begin_content
竹島は日本の領土です〜
2011年(平成23年)は竹島の島根県告示から106周年です。
韓国による不法占拠から58年目です。
 

竹島の日」記念行事、竹島・北方領土返還要求運動県民大会を開催します。

平成23年2月22日(火)に「竹島の日」記念行事、竹島・北方領土返還要求運動県民大会を開催します。 (H22.1.20更新)
 
 
1.開催概要
(1)日  時        平成23年2月22日(火)
(2)場  所        島根県民会館中ホール 
(3)主  催        島根県、島根県議会、竹島・北方領土返還要求運動島根県民会議
(4)参加予定        約500人(来賓・主催者等400人、一般参加者100人)
 ※ 一般参加を希望される方は、こちらをご覧ください。
 
2.「竹島の日」記念式典  13:30〜14:20
(1)主催者挨拶     
(2)来賓挨拶、来賓紹介
(3)感謝状贈呈
(4)隠岐期成同盟会会長挨拶
 
3.中学生作文コンクール優秀作品発表 14:30〜14:50
第1回「竹島北方領土問題を考える」中学生作文コンクール、優秀作品受賞の生徒による作文発表
 
4.竹島教育フォーラム 14:50〜16:20
(1)テーマ          「竹島教育を考える」
(2)コーディネーター
                      下條正男氏  拓殖大学国際学部教授、島根県竹島問題研究会座長
(3)パネラー        国会議員
   (人選中)      島根県教育庁職員
                      県内小中学校教職員
5.関連事業竹島資料室特別展示)
(1)開催期間        平成23年2月1日(火)〜2月28日(月)
(2)場 所          島根県庁第3分庁舎 1Fロビー、2F竹島資料室
(3)テーマ            "竹島と鬱陵島"
 
 
 
 
 
 
 
■二月二十三日「皇太子殿下御誕生日」

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

JSN■【緊急拡散依頼】1/14~16「尖閣を守れ!」全国統一 街頭署名活動を実施します [救国行動]

JSN■【緊急拡散依頼】1/1416「尖閣を守れ!」全国統一 街頭署名活動を実施します

 

■「尖閣を守れ!」署名活動・全国統一行動は、沖縄に集結する左翼への最大の反撃!

 

前回のメールマガジンの続報です。

 

14日、石垣市民会館で「尖閣諸島開拓の日」の式典が行われますが、それに呼応して、14日から16日まで全国の日本会議の各支部が中心となって、尖閣諸島の街頭署名活動が開催されます。

 

実は、これは沖縄をめぐる戦いで非常に画期的な活動ではないかと思っています。

 

今回行う署名は、沖縄県民が「尖閣諸島を守ってほしい!」との訴えに応える活動なのです。

 

この活動を全国展開する事により、左翼マスコミがつくりあげた「沖縄県民はすべて左翼だ!」

 

という全国に浸透した間違った認識を打ち破る事ができます。

 

この誤った認識を打ち破ってこそ、沖縄県民と全国の国民が一つになって、尖閣諸島、沖縄、日本を守る事ができるのです。

 

弱腰の民主党政権の中、石垣市は毅然とした態度で、日本の領土を守るために戦っています。

 

その戦いを全国から応援するためにも全国で開催される署名活動に参加しましょう!

 

本日から6月17日までが尖閣諸島、沖縄、日本を守る決戦だと思います。

 

詳細日程情報が、日本会議のHPに掲載されていましたので、転載させていただきました。

 

連絡が直前になってしまって申し訳ありませんが、読者の皆様、拡散をお願いいたします。

 

私は、埼玉県の川越、大宮の署名活動に参加する予定です。

 

JSN代表 仲村覚)

 

------<日本会議HPより転載>---------------------------------------------

●平成23年1月14日(金)~16日(土)

「尖閣を守れ!」署名活動・全国統一行動を実施します!

http://www.nipponkaigi.org/activity/archives/1929

 

22年12月17日、沖縄県・石垣市議会において、1月14日を「尖閣諸島開拓の日」と定める条例案が賛成多数で可決されました(1月14日は、明治28年に、尖閣諸島がわが国領土に正式に編入された日)。

23年同日には、石垣市・石垣市議会の主催で記念式典が開催されます。

今年1月14日「尖閣諸島開拓の日」に、全国各地で「尖閣を守れ!」署名活動の全国統一行動を実施します!皆様、お近くの街頭活動にぜひご参加ください。

(◎下記に時間・場所一覧)

なお諸般の都合により、やむを得ず予定が変更になる場合がございますので、ご参加の際には必ず各地の【連絡先】にお問い合せください。

 

その他、署名の全般的なお問い合せなどは、下記までお願い致します。

日本会議事務総局 電話03-3476-5611 または、このホームページの右上「お問合せ」からメールでお問い合せください。

 

◆「尖閣を守れ!」署名活動・全国統一行動 一覧

 

 □東京都

◎1月14日(金)14時~16時

 有楽町駅 東京交通会館前

◎1月15日(土)14時~16時

 新宿駅西口(予定)

◎1月16日(日)14時~16時

 渋谷駅ハチ公前前(予定)

【連絡先】日本会議事務総局 電話03-3476-5611

  

□北海道

◎1月16日(日)14時~

 札幌駅南口

【連絡先】011-611-0261(日本会議北海道本部・担当 松下)

    

□秋田県

 1月15日(土)※予定

【連絡先】018-862-8820(日本会議秋田/担当 田口)

  

□宮城県

1月14日⇒中止

◎1月16日(日)14時~16時

 仙台市・一番町アーケード

【連絡先】090-2029-8446(日本会議宮城・平松)

  

□福島県

 1月14日(金)※予定

    

□栃木県

◎1月16日(日)13時~

 東武宇都宮駅北口 

【連絡先】028-622-3180(日本会議栃木/担当 稲)  

  

□群馬県

◎1月14日(金)

 JR高崎駅前

【連絡先】090-2551-1612(金谷)

    

□埼玉県

◎1月16日(日)14時~16時

 JR大宮駅西口

【連絡先】090-3218-1084(小松)

   

◎1月15日(土)14時~16時

 西武所沢駅・東口

◎1月15日(土)14時~16時

 JR・東武東上線川越・東口

【連絡先】090-3347-6597(日本会議埼玉・田村)

 

    

□千葉県

◎1月14日(金)16時~

 JR千葉駅東口

◎1月16日 12時30分~

 JR市川駅北口

【連絡先】(事前/日本会議千葉事務局)043-261-3293

         (当日/伯耆田)090-2432-9388

  

□神奈川県

◎1月15日(土)13時~15時

 JR桜木町駅前 ※ランドマーク側

【事前・連絡先】日本会議事務総局 電話03-3476-5611

      

◎1月16日(日)14時~16時

 橋本駅北口 ぺデストリアンデッキ

【連絡先】(日本会議神奈川・相模原支部/野田)090-9201-0031       

  

□新潟県

◎1月16日(日)10時~15時

 弥彦神社

【連絡先】080-5029-1007(担当 藤崎)

  

□山梨県

◎1月14日(金)16時30分~17時30分

 甲府駅前

【連絡先】055-288-0003(日本会議山梨県本部・佐々木)

   

□三重県

◎1月15日(土)13時~16時

 伊勢市 おはらい町

【連絡先】090-1416-1522(日本会議三重伊勢支部・担当 中村)

 

◎1月16日(日)13時~15時

 近鉄四日市駅北出入口前

【連絡先】090-8184-2642(一木)

 

□愛知県

◎1月16(日)10時~12時30分

 JR名古屋駅前ローターリー

【連絡先】090-6466-1592(服部)  

  

□岐阜県

◎1月15日(土)14時~16時

 名鉄岐阜駅前

【連絡先】058-278-2008(日本会議岐阜県本部/山木田)

  

  

□京都府

◎1月14日(金)13時30分~15時30分

  京都市内 四条河原町交差点・高島屋前

【連絡先】075-863-6677(日本会議京都)

 

□大阪府

◎1月15日(土)15時~17時

 なんば高島屋前

【連絡先】090-2598-6497(丸山)

      

□兵庫県

◎1月12日(水)12時30分~13時30分

 神戸市・元町大丸前

【連絡先】070-5508-2577(日本会議兵庫県本部)

 

◎1月14日(金)16時00分~18時

 JR三田駅前

【連絡先】090-5168-1580(摂丹支部)

 

□岡山県

◎1月15日(土)13時~14時

 岡山駅正面・ビックカメラ前

【連絡先】086-234-7200(日本会議岡山)

   

□広島県

◎福山市

 1月10日(月) 8時30分~10時/11時45分~12時45分くらい

 ローズアリーナ前付近の歩道(成人式会場前)

【連絡先】090-1014-0653(日本会議広島・福山支部 担当 今井)

 

◎広島市

 1月15日(土)13時~15時

 広島市中区胡町/金座街入口付近(福屋横)

 【連絡先】082-831-6205(日本会議広島 担当 井坂)

 

◎呉市

 1月16日(日)13時~15時

 呉駅前広場付近(SOGO側)

 【連絡先】090-1350ー0904(日本会議広島・呉支部 担当 上治)

           

□島根県

◎1月16日(日)13時~15時

 JR松江駅前

【連絡先】090-7593-7435(林)

  

□山口県

◎1月14日(金)17時15分~

 JR防府駅みなと口 ロータリー付近

  

◎1月16日(日)14時~

 防府天満宮 大鳥居前(うめてらす付近)

【連絡先】0835-36-1409(日本会議山口・防府支部/伊藤)

                  

□愛媛県

◎1月15日(土)14:00~16:00 松山市駅

【連絡先】089-907-1911(日本会議愛媛県本部・越智)

                      

□高知県

◎1月14日(金) 13時~15時

 高知市 中央公園

【連絡先】088-823-4304(日本会議高知・担当 福田)        

             

□福岡県

◎1月9日(日)14時~

◎1月15日(土)12時~

 福岡市・天神ソラリアステージ前

 

◎北九州市

 1月16日(日)12時~14時

 JR黒崎駅歩道橋上

【連絡先】092-641-3263(日本会議福岡・川畑)

  

□熊本県

◎1月14日(金)17時~19時

◎1月15日(土)13時~15時

◎1月16日(日)13時~15時

 熊本市街下通ダイエー前

【連絡先】096-322-7484(日本会議熊本・片岡)

  

□大分県

◎1月14日(金) (予定)

 

□長崎県

 1月14日(金)12時~13時

 長崎市内・浜市アーケード

【連絡先】095-823-9140(日本会議長崎)

   

□宮崎県

 1月14日(金)12時~14時

 宮崎市内・山形屋デパート前

【連絡先】0985-73-8241(日本会議宮崎/和田)

    

□鹿児島県

◎1月14日(金)14時~16時

 鹿児島市・天文館G3アーケード内 ナンニチパチンコ店前

◎1月15日(土)※予定

◎1月16日(日)※予定

【連絡先】099-225-3533(日本会議鹿児島・高橋)

  

□沖縄県

◎1月14日(金)13時~15時

 那覇市・パレット久茂地前広場

【連絡先】098-868-3697(日本会議沖縄県本部・石田)

 

---------<転載終わり>--------

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

JSN 沖縄と共に『自立国家日本』を再建する草の根ネットワーク

 HP● http://jiritsukokka.com/

 バックナンバー● http://blog.goo.ne.jp/jiritsukokka/arcv

 ※バックナンバーも是非御覧ください。

------------------------------------------------------------------------


タグ:中共 支那 尖閣

拡散をお願い致します。

日本初、民主党の最大支援団体連合を批判する、中国共産党を分析する他、フリージャーナリストの安東幹さんにより1月20日の昼から夜まで学習会が開催されます。よろしければご参加下さい。 1月20日(木)セシオン杉並視聴覚室(地下鉄東高円寺徒歩5分他) 13:30ー15:00 連合を斬る15:15-16:15 中国共産党分析、民主化運動の今後は16:30-17:30 北朝鮮とどう対決するか18:30-19:30 中国共産党分析、民主化運動の今後は19:45-20:45 連合を斬る(会場の後方には、お茶のみ交流休憩コーナーを常時開設します昼と夜で同じテーマの学習会は内容も同じです) 参加費 ひとコマ1000円、1500円で出入り自由 民主党の最大支援団体である連合の本質は?その危険な路線をあますところなく暴露します。めざすところは、危険な共産主義国と変わりありません。興味のある人は、ぜひ、ご参加下さい。また、中国共産党はどの程度、共産主義なのか?いつ、崩壊するのだろうか?何度も中国民主化国際会議に参加し、共産主義分析の第一人者である安東さんが、弁舌をふるいます。また、共産主義を徹底すれば北朝鮮のような国ができる。世界同時北朝鮮抗議行動を何度も日本で主催してきた安東さんが論陣を張ります。 問い合わせ 安東幹 080-3396-2993 kanandoj@yahoo.co.jp
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

歴史捏造を許すな! [沖縄問題]

沖縄集団自決、軍人の指示明記歴博が説明変更
(読売新聞 - 0105 21:14
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=1459695&media_id=20
国立歴史民俗博物館千葉県佐倉市)は5日、昨年3月に開設した常設展示室「現代」にある第2次大戦の沖縄戦に関する展示について、説明文の変更を行ったと発表した。 歴博がオープン直前に、沖縄戦での集団自決への軍の関与を削除したことに反発がおき、展示内容の変更を検討していた。 5日から公開された新しい展示では、集団自決に至る理由のひとつとして、「手りゅう弾の配布に示される軍人の指示」があったことを明記した。また、沖縄県内で採集された証言資料約40冊を隣接する図書室に置いた。 平川南館長は「沖縄戦についての歴史的な解釈を変えたのではなく、表現を変更した」と話した。 

 

沖縄県が戦場となり、20万の人々が犠牲になりました。
ここに深く哀悼の意を表したいと思います。

次代を担う若者に真実のみを伝えるべきです!

講演をyou tube でご覧になれます。
10分ずつ6回にわけて紹介しています。
http://jp.youtube.com/watch?v=yPxqXevShfM
http://jp.youtube.com/watch?v=xS38g2_t3fM
http://jp.youtube.com/watch?v=KRVQHehSPs4
http://jp.youtube.com/watch?v=hSL_e9ctA4o
http://jp.youtube.com/watch?v=MYmpplqw204
http://jp.youtube.com/watch?v=hgStznij-NE

私も沖縄の住民であったならば、自らの命を絶つだろう。

 

抗議先
■国立歴史民俗博物館
〒285-8502 千葉県佐倉市城内町117

TEL:043-486-0123(代表)
FAX:043-486-4125(総務課)
メール:syomu@ml.rekihaku.ac.jp


前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。